可愛い赤ちゃんとの生活。でも新生児のお世話は大変!とよく聞きますよね。何故、新生児期の育児をツライと思うのかをまとめていくと共に、話題になっている新生児の育児を感動に変える動画についても紹介していきます。



スポンサードリンク


 

新生児期の育児が1番ツライ?!その理由とは?

新生児期の育児が1番ツライ?!その理由とは?

待ちに待った赤ちゃんとの生活の始まり。とっても幸せな生活の開始に違いはないのですが、現実は手放しで喜べるものではないのですよね…。よく産後の体は全身交通事故に遭ったような感じと例えられますが、出産によるダメージでボロボロの状態の中、育児はスタートするのです。

まずは、自分の体の回復に備えたいところですが、新生児はまだおっぱいを飲むのも眠るのも下手です。夜中でも構わず3時間おきにお世話をしなくてはなりません。
また、初めての赤ちゃんのお世話は右も左も分からず緊張の連続です。あやしても泣きやまない赤ちゃんを前に、途方に暮れてしまうことも多いのではないでしょうか。

このような環境の変化に加えて、産後はホルモンバランスにより不安定になりがちです。マタニティブルー、産後鬱が起きるのもやはり新生児期となります。

 

新生児期の育児の乗り越え方は?

新生児期の育児の乗り越え方は?

では、そんな新生児期の育児の乗り越え方はどうしたらいいのでしょうか?まずは、なるべく人の手を借りることに尽きます。旦那や両親など頼れるところは全力で頼ってしまいましょう。不安なことがあれば遠慮なく、保健師さんに相談して早期解決を図るのも大切です。

少しでもストレスを溜めないようにして、心も体も休息を取りましょう。あとは同じような境遇の人の意見や書き込みを見るだけでも心が軽くなるものです。まだまだ児童館などのお出掛けが出来ない新生児期は、SNSなどを覗いてみると同じような人が見つかり、情報交換をすることも可能です。



スポンサードリンク


SNSが苦手という方は育児エッセイなどを見てみるのも手です。漫画を中心に構成されている本も多く、気軽に読むことが出来るのも魅力です。山あり谷ありの育児を読んで、励まされたり共感することもあるはずです。

 

新生児期の育児を感動に変える動画とは?

新生児期の育児を感動に変える動画とは?

ここまで書いてきた内容では、新生児期の育児はただただツライもののように見えますが、もちろんそんなことはありません!苦労も多い分、我が子の可愛さは格別なものです。
そんな中、お母さんたちの中で感動すると話題になっている動画があります。

それは、パンパース公式による「MOM’S 1ST BIRTHDAY ママも1歳、おめでとう。」の動画です。(https://youtu.be/uu3iM1azTj4

お母さんたちが1歳児検診の時に、新生児期の苦労を語るシーンから動画は始まります。そしてそのツライ時期を乗り越え1歳を迎えることが出来た喜びの中、サプライズで旦那さんから出産からこれまでの写真とメッセージが貼りだされた展示を見つけます。これまでのことを思い返して思わず涙するお母さんに、「ママも1歳おめでとう」とケーキのプレゼントをして動画は終わります。

今は、ツライという気持ちが勝っていても、時が経てばそれすら愛しい思い出に変わっていくということが、動画と自分を照らし合わせて気づき、頑張ろうと思えてきます。動画にもあるように、赤ちゃんが1歳になるのならママだってまだ1歳です。

頑張り過ぎて自分を追い詰め過ぎずに、赤ちゃんと一緒に成長していこうと肩の力を抜いてありのままに育児をしていくことが、新生児期の育児を乗り越えていく秘訣となるはずです。

まとめ

育児ノイローゼかも、と思ってしまう人が最も多い時期が新生児期の育児です。そこまで自分を追い込んでしまうのは、子どもをしっかり育てなきゃ!という責任感の強さから来ているのも大きいです。自分1人で背負い過ぎずに、周りの人を頼って1つずつ乗り越えていきましょう。そんな日々を乗り越えたことが、後から振り返れば感動できる大切な思い出となるはずです。



スポンサードリンク